自宅のあんなところやこんなところをDIYしてみよう

DIYでできる部分的な格安リフォーム

自宅をDIYで安く素敵に改造しよう

キッチンや水まわりを素敵に使いやすくDIYでリフォームできます。 安く済ませるコツは100円ショップで材料を購入することです。 今や、簡単な材木なら100円ショップでも売っているのです。 材料費が安いので安く簡単に食器棚なんかもできます。 隠したい生活感なんかもDIYでお安く簡単にできちゃいます。

お部屋のチェンジと収納

洗面台の収納ってすごく重要ですよね。 物はあふれるけれど、綺麗にかたずけられないなんてこともあると思います。 見栄えよくする収納と和室を洋室に変える際の手順と費用をまとめました。 部屋を作り変えるとどれくらいかかると思いますか? 自分でやると業者に頼む半分以下でできるんです。

これはつかえる、DIY材料

DIYで安く簡単に活躍するのがリメイクシートとペンキです。 リメイクシートは雰囲気を変えたい、生活感を隠したい、模様をつけたいなどのところにはりつけるだけでイメージが一新します。 また、ペンキでイメージチェンジを狙うのもいいですよね。 ペンキはいろいろな種類がありますので間違えないようにまとめました。

水まわりを改造

自分で家具や家の修繕を行うDIY。
専門の業者さんにお願いするのもいいですが、せっかくだから自分でやってみたいという人もいると思います。
家のリフォームでDIYしたい人の為に家のあちこちのDIYリフォームについてまとめてみました。

まず、水回りです。
キッチンだけでも、棚を作ったり、シンクを作り変えたり、キッチンカウンターや壁面を変えたりと手を付けるところは沢山あります。
トイレはトイレットペーパーホルダー、タンクカバーなどもいいですね。
また、意外と必要なのが収納です。
洗面台もそうですね。
洗剤や歯ブラシ、タオルなど使うものは沢山ありますから収納は必要不可欠です。

あと、お部屋ですね。
和室を洋室に変えたりもできます。
施工業者に頼むより自分でやった方が愛着も出てきますし、安く済みます。

ここまでですべてで共通して行えるものが壁紙です。
今、貼るだけの簡単で安い壁紙なんかも売っています。
それこそ100円ショップでも売っているようです。

さらに、先ほど話しました収納。
この材料も簡単なものであれば100円ショップで売っています。

ホームセンターでも、いろいろな塗料や材料が売っています。
例えば吹きかけると鏡になるスプレーや塗ると黒板になる塗料ですね。
吹きかける大きさも自分で決められるので大きい鏡がいいなと思えば広く吹きかけて大きな鏡が作れるのです。
鏡って大きいものだと結構お値段はりますからね。
自分で安く作れるならそれに越したことはありませんよね。